百人一首 - 九番 -

九番

九番 / 小野小町

原文

花の色は 移りにけりな いたづらに
我身世にふる ながめせしまに

はなのいろは うつりにけりな いたづらに
わがみよにふる ながめせしまに

花の色もすっかり色あせてしまいました。降る長雨をぼんやりと眺めいるうちに。 (わたしの美しさも、その花の色のように、こんなにも褪せてしまいました)