百人一首 - 八十四番 -

八十四番

八十四番 / 藤原清輔朝臣

原文

長らへば またこのごろや しのばれむ
憂しと見し世ぞ 今は恋しき

ながらへば またこのごろや しのばれむ
うしとみしよぞ いまはこひしき

この先生きながらえるならば、今のつらいことなども懐かしく思い出されるのだろうか。昔は辛いと思っていたことが、今では懐かしく思い出されるのだから。