百人一首 - 八十番 -

八十番

八十番 / 待賢門院堀河

原文

長からむ 心も知らず 黒髪の
乱れて今朝は 物をこそ思へ

ながからむ こころもしらず くろかみの
みだれてけさは ものをこそおもへ

あなたの心は末永くまで決して変わらないかどうか、わたしの黒髪が乱れているように、わたしの心も乱れて、今朝は物思いに沈んでおります。