百人一首 - 三十九番 -

三十九番

三十九番 / 参議等

原文

浅茅生の 小野の篠原 しのぶれど
あまりてなどか 人の恋しき

あさぢふの をののしのはら しのぶれど
あまりてなどか ひとのこひしき

浅茅の生えた寂しく忍ぶ小野の篠原ではありませんが、あなたへの思いを忍んではいますが、もう忍びきることは出来ません。どうしてこのようにあなたが恋しいのでしょうか。