arrow_back

百人一首 - 二十五番 -

二十五番 / 三条右大臣

二十五番
原文
名にし負はば 逢坂山の さねかづら
人に知られで くるよしもがな
なにしおはば あふさかやまの さねかづら
ひとにしられで くるよしもがな
逢う」という名の逢坂山、「さ寝」という名のさねかずらが、その名に違わぬのであれば、逢坂山のさねかずらを手繰り寄せるように、あなたのもとにいく方法を知りたいものです。